×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

野菜を育てるのに観葉植物用の土でも大丈夫?


野菜育てるのに観葉植物用の土を使っても問題はないでしょう。

観葉植物用の土は、水はけの良いボラ土、水持ちの良い腐葉土などが
混ぜ合わされたものに肥料成分が加えられた土だからです。

ここで、理想的な野菜用の土につて考えてみます。

まず第一に野菜が土に対して求めるものは野菜全体を支えてくれること。

それから、根も呼吸をしているので空気を多く含んでいること。

それに関係して水はけがよいこと。

でも、反対に水持ちもよくないと急激な乾燥に耐えることができません。

後、養分の供給ということもあります。


このように理想的な野菜用の土を考えると、
観葉植物用の土もかなりより土といえます。

ただ気になることがあって、昔ホームセンターで販売されている土を見たときに
成分の表示がされていなかったことです。

土の種類もそうですが、肥料が入っているのか入っていないのか、
入っているのであればその種類は?

中には、善意かもしれませんが
殺虫剤や殺菌剤の粒剤が混ぜてある土があると聞いたことがあります。

今はちゃんと表示されているかもしてませんが気をつけてくださいね。

ひとつアドバイスを、植え付ける1ヶ月前に良質の完熟堆肥を少し混ぜて、
稲ワラや落葉で養生しておくと良い土になるのでお試しを!