×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

素人でも簡単できて失敗の少ない野菜


初めて家庭菜園を始めるときには、失敗せずにうまく作りたいですよね。

でも、野菜の種類と土や環境、それに人によっても相性が異なりますから
一概には言えないですね。

ただ、一般的に原産地が日本の野菜が最も作りやすいといえます。

それから、原産地は外国でも古くから日本で栽培されている野菜や、
原産地が日本の気候に近いのがお薦めです。

明治以降に導入された野菜の中で
アク強い野菜のレタスなどは虫が付きにくいのでいいかもしれませんね。

それから、最近流行っているハーブ類の多くは本当に健強で
とても栽培しやすいものが多くあります。

私が以前綾に住んでいた頃、
定年になって近所に移住され家庭菜園に精を出されているご主人が居ました。

その方から
「素人はどんな野菜から作り始めたらいいかね?」

と質問されたので

「いろんな野菜を作ってください。
別にどの野菜から作り始めても関係ないですよ!」

「ただ、トマトを路地で作るのは難しいですよ。」

と答えました。

するとご主人は
「去年、露地でトマトを栽培したらいっぱい採れましたよ!」

「・・・・・・。」

それ以降、私はそのご主人を先生と呼ぶようになりました(^^;)

結局は、とりあえず少しでもいいので
いろんな野菜を作って、大いに失敗してください。

失敗ほど勉強になることはありません。

ビクビクしながら作るよりも、「失敗ド〜ンと来い」というくらいに構えたほうが
楽しく野菜を作ることができますよ(^^)