×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

野菜に付いた農薬のとり方・洗い方


野菜には、農薬が付いているのではないかと心配される方も多くいますので
私が簡単に説明しますね。

とは言っても、とても簡単なことです。

野菜に付いた農薬は流水でよく洗うというだけです。


私の知人には、食器用洗剤を薄めた液で野菜を洗っている人がいます。

しかし、現在、農薬散布時に使われている添着剤のほとんどに
界面活性剤が含まれているので、
洗剤のような働きをするのではないかと思います。

なので、よく洗えば水だけでも十分だと思います。

ちなみに、この添着剤の働きは、作物に農薬を付きやすくしたり、
農薬の粒子を薄く均等に散らすことです。

そして近年、重要視されているのが
農薬(特に水和剤)が乾いたときに目につきにくくするためです。

これは随分前に聞いた話なのですが、
韓国では野菜や果物を水に入れ超音波で水を振動させ
農薬を落とすという機械が普及しているそうです。